缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 タイの台所 タイガパオチキン
今日はタイ料理の缶詰をご紹介。
タイの台所 タイガパオチキン(パッケージ)
(株)アライドコーポレーションさんの「タイの台所 タイガパオチキン」です。
これはタイ国の定番食堂・屋台メニューである、
鶏ひき肉のバジル炒め(パッ・ガパオ・ガイ)の缶詰です。

タイの台所 タイガパオチキン(品名)
原材料は、鶏肉、大豆油、にんにく、唐辛子、ホーリーバジル、
ブラックソイソース(糖蜜、食塩、醤油)、醤油、オイスターソース、
魚醤(魚介類)、調味料(アミノ酸)、増粘剤(加工デンプン)、
カラメル色素。
タイの台所 タイガパオチキン(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
開けた瞬間に強烈なニンニクの香りが漂いました。
タイの台所 タイガパオチキン(中身)
電子レンジで温めると、異臭ともいえるいろいろな物が混じった香りがしました。
とりあえず、一般的な食べ方であるジャスミンライスと目玉焼きと一緒に盛り付け。
ガパオチキンは缶詰のせいか、油と汁気が多めな印象ですね。
食べてみると、バジルとニンニクの風味、そしてしっかりとした辛さが感じられます。
いなば食品さんの「とりそぼろとバジル」に比べると、
辛さもホーリーバジルの量も多くこちらの方が本格的ですね。
だけどその分臭みとレトルト感が強くてなんか残念でもありましたよ。

原産国:タイ
輸入者:株式会社アライドコーポレーション
購入場所:中野マルイ 1F イベントスペースの輸入食品店で購入
購入時の値段:148円
関連記事
その他食品 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/12/15(月) 21:31)

<<缶つま VEGETAPAS エリンギとマッシュルームのアヒージョ | ホーム | 酒とも たらこ味付 利尻昆布入り>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/1065-a377fe5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア