缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 アジアン味 麻婆豆腐
今日はお惣菜系の缶詰をご紹介。
アジアン味 麻婆豆腐(缶)
マルハニチロさんの「アジアン味 麻婆豆腐」です。
2014年9月に発売されたこのアジアン味シリーズは、
アジア諸国の旅先で食べる屋台飯がコンセプトだそうですよ。
今回紹介する物は中華料理の麻婆豆腐缶詰にしたものです。

アジアン味 麻婆豆腐(品名)
原材料は、豆腐、食肉(牛肉、豚肉)、トウチジャン、植物油脂(大豆油、
なたね油、ごま油)、しょうゆ、甜麺醤、還元水あめ、紹興酒、おろしにんにく、
豆板醤、おろししょうが、ラー油、チキンエキスパウダー、さんしょうパウダー、
調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でん粉)、豆腐用凝固剤、着色料(カラメル、
カロチノイド)、香辛料抽出物。
アジアン味 麻婆豆腐(注意書き)
缶の側面には「激辛注意」の文字が。
あまり目立たなくサラリと書いてあるところがちょっと怖いですね。(笑
アジアン味 麻婆豆腐(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中の麻婆豆腐は思っていたよりも量が少ない印象。
アジアン味 麻婆豆腐(中身)
電子レンジで温めてから食すことに。
麻婆豆腐は少量で、お茶碗軽く一膳分ぐらいにちょうど良いぐらいの量でしょうか。
豆腐は約1.5㎝角にカットされており、挽肉割合も多くとろみが少ない感じですね。
食べてみると、豆腐は絹ごしですが硬さは木綿ごしに近いかな。
挽肉は細かくてややパサつきましたが肉の旨味と風味が感じられました。
辛さはピリピリっとくる辛さで激辛と書かれていた割に弱いです。
花椒の香りがしっかりとして本格的な麻婆豆腐っぽさがありましたが、
山椒独特の痺れは微かに感じる程度でしたね。
前に紹介した缶詰バーmr.kansoさんのオリジナル製品の
麻婆豆腐 四川風よりはちゃんと麻婆豆腐していますよ。
思った以上に出来が良くって感心してしまいましたね。

販売者:マルハニチロ株式会社
購入場所:ポプラ 第一術科学校店
購入時の値段:216円
関連記事
惣菜缶詰 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/11/11(火) 22:41)

<<家バル ワインと楽しむ サバのグリーンペッパー | ホーム | 鮭の三平汁>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/1052-eae29b28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア