缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 秋田県 由利海岸特産 ハタハタ ドット煮(オス)
今日は魚の缶詰をご紹介。
秋田県 由利海岸特産 ハタハタ ドット煮(オス)(缶)
(株)たつみ企画さんの「秋田県 由利海岸特産 ハタハタ ドット煮(オス)」です。
これは秋田名物であるハタハタ)の煮付け缶詰です。
この缶詰はオスとメス二種類の缶詰が発売されており、
今回紹介する物はハタハタのオスのみ使用した缶詰になります。

秋田県 由利海岸特産 ハタハタ ドット煮(オス)(品名)
原材料は、ハタハタ、糸コン、わかめ、醤油、調味料(アミノ酸等)、温泉塩。
材料に温泉塩とあり、ラベルには象潟温泉仕込と書かれていました。
たつみ企画さんはたつみ寛洋ホテルという温泉ホテルを経営しいることから、
そこで使用されているナトリウム-塩化物強塩泉の温泉水を使用しているんでしょうね。
秋田県 由利海岸特産 ハタハタ ドット煮(オス)(説明書き)
ラベルには秋田のハタハタについての説明が書かれていました。
ドット煮の名の由来は、捕れたてのハタハタをドット入れるからその名がついたようです。
秋田県 由利海岸特産 ハタハタ ドット煮(オス)(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
想像していたよりも調味液が多いようでした。
秋田県 由利海岸特産 ハタハタ ドット煮(オス)(中身)
鍋に移し温めてから食すことに。
ハタハタは頭と尾、ワタを抜いた物が入っていましたが、
半分は原形残らず粉々崩れていました。
その他には、短くカットされた白滝とクタクタのわかめが入っている模様。
秋田県 由利海岸特産 ハタハタ ドット煮(オス)(ハタハタ)
食べてみると、醤油ベースの味付けで、ハタハタは白身特有の淡泊な味わい。
皮には少しぬめりがあり、身はほろりと柔らかで、
卵を持たないオスのせいか脂がのっていますね。
白滝はプリプリ、わかめは煮すぎて半分溶けて食感はほぼないです。
いかにも煮魚って感じなので、ご飯が欲しくなる味ですよ。
身が砕けてしまって箸では食べにくいのは残念です。

販売者:株式会社 たつみ企画
購入場所:道の駅象潟「ねむの丘」よりネット通販
購入時の値段:840円だったかな
関連記事
その他の魚缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/09/24(水) 22:49)

<<知床産 えぞ鹿肉 カレー煮 | ホーム | 郷土の逸品 いも煮>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/1032-ad04d3da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア