缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 いぶりがっこ
今日は漬物缶詰をご紹介。
いぶりがっこ(缶)
こまち食品工業さんの「いぶりがっこ」です。
これは秋田の伝統漬物であるいぶり漬け缶詰です。
いぶり漬けとは、焚き木干しで燻煙乾燥した大根を沢庵漬けにした物のこと。
ちなみに「いぶりがっこ」と言う名は、秋田県湯沢市雄勝地区にある漬物屋の
「雄勝野きむらや」さんの登録商標なんだそうですよ。

いぶりがっこ(品名)
原材料は、大根、漬け原材料(砂糖、食塩、米ぬか、還元水飴、
醸造酢、たん白加水分解物)、調味料(アミノ酸等)、酸味料。
いぶりがっこ(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中にはいぶり漬けがギッチリと詰まっていました。
いぶりがっこ(中身)
たくあんは厚さ3~4mmぐらい薄切りで、径の大きさがマチマチですね。
漬け液はほとんど入っておらず缶底に少し溜まっている程度でした。
食べてみると、引き締まっておりやや硬めでバリバリっとした食感。
燻製香が強くて、甘みと酸味は控えめになっている印象です。
これはいぶり漬け風ではない、ちゃんとしたいぶり漬けですね。
個人的にはいぶり人参の缶詰も作ってほしいところですよ。

製造者:こまち食品株式会社
購入場所:あきた美彩館
購入時の値段:500円くらいだったかな
関連記事
漬物・ピクルス缶詰 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2014/08/31(日) 22:43)

<<いわしのカレー味 | ホーム | キユーピー 冷製パスタソース 6種の野菜のナポリタン>>

コメント
  管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| # | 2015/04/02(木) 14:26 [ 編集 ]

  Re: いぶりにんじん、できました!
情報ありがとうございます。
注文させていただきました。

だけど、後から茶わん蒸しの缶詰の存在に気が付きました。
同時に注文したかった、失敗したなぁ。
URL | Sotomichi #- | 2015/04/03(金) 22:41 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/1023-7b17984c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア