缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 会津 わらび餅
今日は甘味系缶詰をご紹介。
会津わらび餅(缶)
(株)長門屋本店さんの「会津 わらび餅」です。
これは創業嘉永元年(1848年)という老舗の会津駄菓子のお店
「本家 長門屋」さんが作っている缶入りもわらび餅です。

会津わらび餅(品名)
原材料は、砂糖、でん粉、わらび粉、ゲル化剤(増粘多糖類)、
コウリャン色素、クチナシ色素。
会津わらび餅(黒蜜)
わらび餅には別添で黒蜜の入ったパックが付いていました。
きな粉は添付されないようですね。
会津わらび餅(スプーン)
プラキャップを外すと小さなスプーンが挟まっていました。
会津わらび餅(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中にはわらび餅がミッチリと充填されています。
会津わらび餅(中身)
缶から取り出し、黒蜜をかけて頂きました。
食べてみると、わらび餅は一般の物よりもミッチリと詰まっている感じですね。
プルプルと言うよりも硬めでプリプリしていてモッチリ感も強いです。
わらび餅自体の甘さも思ったよりもあるかな。
缶詰なのでやはり普通のわらび餅とはちょっと食感が違うけれど、
なかなかに美味しいわらび餅でしたね。

製造者:株式会社 長門屋本店
購入場所:コラッセふくしま1F 福島県観光物産館
購入時の値段:200円くらい
関連記事
甘味缶 | 固定リンク | トラックバック:0
(2014/08/11(月) 22:25)

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/1014-4f3838b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア