缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 蜂の子 花九曜煮
今日は佃煮系缶詰をご紹介。
蜂の子 花九曜煮(ラベル)
(株)原田商店さんの「蜂の子 花九曜煮」です。
これは佃煮にした蜂の子缶詰です。
蜂の子缶の中では一番メジャーで入手しやすい缶詰
ちなみに前に紹介した「いなご甘露煮」と同じメーカーです。

※この先、昆虫類が苦手な人は要注意です。
[蜂の子 花九曜煮]の続きを読む
その他食品 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2009/05/31(日) 21:44)

 SANYO とりめし
今日はカンメシをご紹介。
SANYO とりめし(缶)
フルーツ缶でお馴染みサンヨー堂さんの「とりめし」です。
このサンヨー堂のカンメシは防災用品として広く出回っており、
民生品の中では一番入手しやすいものではないでしょうか。
[SANYO とりめし]の続きを読む
ご飯缶詰 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2009/05/30(土) 23:14)

 大人のカニカマ缶
今日は珍味系缶詰をご紹介。
大人のカニカマ缶(ラベル)
(株)スギヨさんの「大人のカニカマ缶」です。
これは一風変わったカニかまぼこの缶詰です。
ラベルに書かれているように映画「蟹工船」とのタイアップで発売になったもの。
なんでも撮影用の小道具として採用された事が縁で発売になったものなんだとか。
[大人のカニカマ缶]の続きを読む
その他食品 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2009/05/27(水) 22:12)

 KAMCHIN Gheymeh
今日は外国の缶詰をご紹介。
KAMCHIN Gheymeh(ラベル)
イラン料理(ペルシャ料理)の缶詰「KAMCHIN Gheymeh」です。
これはイランの家庭料理の一つGheymeh(ゲイメ)の缶詰
何でもトマトベースの煮込み料理で豆と肉のシチューなんだそうです。
[KAMCHIN Gheymeh]の続きを読む
シチュー・煮込み | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2009/05/25(月) 21:25)

 こしひかりのパン
今日はパンの缶詰をご紹介。
こしひかりのパン(缶)
(株)岡根谷さんの「こしひかりのパン」です。
これはその名の通りコシヒカリ米粉を使って作ったパンの缶詰
米粉を使ったパンの缶詰はこれが唯一ではないでしょうか。
最近注目される米粉なので今後増えてくるかもしれませんが。
[こしひかりのパン]の続きを読む
パン缶詰 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2009/05/24(日) 23:35)

 天神ぜんざい 幻の白あずき しらつゆ
今日も前回に引き続き甘味系缶詰をご紹介。
天神ぜんざい 幻の白あずき しらつゆ(缶)
船橋屋さんの「天神ぜんざい 幻の白あずき しらつゆ」です。
これは前回紹介した「ゆららか」と対をなすぜんざい缶です。
非常に生産量の少なく高価な白小豆を使用しているんだとか。
白小豆缶詰善哉に使うとはまったくもって贅沢な品。
[天神ぜんざい 幻の白あずき しらつゆ]の続きを読む
甘味缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2009/05/23(土) 21:20)

 天神ぜんざい 北海道産あずき ゆららか
今日は甘味系の缶詰をご紹介。
天神ぜんざい 北海道産あずき ゆららか(缶)
船橋屋さんの「天神ぜんざい 北海道産あずき ゆららか」です。
船橋屋さんは東京の亀戸天神門前にある老舗のくず餅屋。
創業は文化二年(1805年)と200年を超える歴史を持つお店です。
ぜんざい缶詰にしては比較的小さい8号缶サイズですが、
見た目よりもズッシリと重く、よく詰まっているなといった印象をもちますね。
[天神ぜんざい 北海道産あずき ゆららか]の続きを読む
甘味缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2009/05/21(木) 22:54)

 小豆島産完熟オリーブ Ripe Olive
今日はオリーブ缶をご紹介。
小豆島産完熟オリーブ Ripe Olive(ラベル)
東洋オリーブさんの「小豆島産完熟オリーブ Ripe Olive」です。
これは名前の通り小豆島産ブラックオリーブの塩水漬缶詰です。
もともと国産オリーブは小豆島周辺でしか作られておらず、
流通量はかなり少ないものとなっています。
私の知る限りでは国産オリーブの缶詰はこれだけですね。
それも季節限定品なので少し入手が難しい状態です。
[小豆島産完熟オリーブ Ripe Olive]の続きを読む
漬物・ピクルス缶詰 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2009/05/18(月) 21:35)

 AYAM ツナチャンク イエローカレー風味
今日はツナ缶をご紹介。
AYAM ツナチャンク イエローカレー風味(缶)
AYAMブランドの「ツナチャンク イエローカレー風味」です。
この缶詰に使われているツナはカツオとのこと。
それをタイのイエローカレー風に味付けをしているんだとか。
ちなみにチャンクとは、身が大きくほぐされているタイプのことですよ。
[AYAM ツナチャンク イエローカレー風味]の続きを読む
まぐろ・かつお缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/05/16(土) 21:23)

 キッチン飛騨 手づくりハンバーグカレー
今日はカレー缶をご紹介。
キッチン飛騨 手づくりハンバーグカレー(缶)
株式会社飛騨ハムさんの「キッチン飛騨 手づくりハンバーグカレー」です。
これは、飛騨高山の有名なステーキハウスであるキッチン飛騨さんのカレー缶。
(ちなみに飛騨ハムさんはキッチン飛騨さんの関連会社です。)
レトルトパックではあるけれど、缶詰でハンバーグ入りはちょっと珍しいですよね。
[キッチン飛騨 手づくりハンバーグカレー]の続きを読む
カレー・ハヤシ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2009/05/13(水) 22:25)

 津軽李平屋 さもだし汁
今日は汁物系缶詰をご紹介。
津軽李平屋 さもだし汁(ラベル)
株式会社ホクトさんの「津軽李平屋 さもだし汁」です。
これは焼きりんごで有名な津軽李平屋ブランドの缶詰
さもだしとは津軽地方でのナラタケの呼び名とのこと。
栽培もされているようですが、一般的にはあまり馴染みのないキノコですね。
[津軽李平屋 さもだし汁]の続きを読む
スープ・汁物 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/05/11(月) 22:25)

 イセエビみそ イセエビ肉入り
今日は珍味系缶詰をご紹介。
イセエビみそ イセエビ肉入り(缶)
宝幸さんの「イセエビみそ イセエビ肉入り」です。
カニみその缶詰は多いですが、エビみそ缶詰はそう多くはありません。
この缶詰のみそは、ただのエビではなくこの缶詰は伊勢エビですよ。
高級品のはずの伊勢エビのみそに伊勢エビの肉まで入って、
350円程度と妙に安いところがこの缶詰の不思議なところです。(笑

※ここで今回の缶詰紹介についての注意事項を一つ。
私は海老が好きではないので、エビみそをほとんど食べたことがありません。
この缶詰の感想は、そう言う人間が記載していると言うことを前提の読みください。
[イセエビみそ イセエビ肉入り]の続きを読む
海老・カニ缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2009/05/09(土) 22:21)

 出羽・庄内の漬物 みりんづけ
今日は漬物缶詰をご紹介。
出羽・庄内の漬物 みりんづけ(缶)
つけもの処 本長さんの「出羽・庄内の漬物 みりんづけ」です。
本長さんは粕漬け・たまり漬けが有名なお漬物屋さん。
昨年創業100年を迎えた老舗のお店です。
この缶詰は大正5年頃に開発されたそうで、
海外在住の日本人向けに輸出もされているとのこと。
[出羽・庄内の漬物 みりんづけ]の続きを読む
漬物・ピクルス缶詰 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2009/05/07(木) 22:11)

 SPAM CAN BANK
今日は缶詰ではなく缶詰風雑貨をご紹介。
SPAM貯金箱(ラベル)
写真ではどこをどう見ても普通のSPAM缶に見えますが、
これは「SPAM CAN BANK」、つまりはSPAM缶の形をした貯金箱なんです。
かなり精巧に作られているので、たぶん純正品だろうと思われる品。
SPAM好きなら確実に欲しくなる貯金箱ですね。
[SPAM CAN BANK ]の続きを読む
雑貨 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:5
(2009/05/05(火) 22:49)

 まぐろステーキ
今日はまぐろ缶詰をご紹介。
まぐろステーキ(缶)
ニッスイさんの「まぐろステーキ」です。
これはメバチマグロをステーキ風味のソースで味付けした缶詰
煮物ではなくステーキというのがちょっと変わり種かな。
[まぐろステーキ]の続きを読む
まぐろ・かつお缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/05/04(月) 19:35)

 かんづメモ5
缶詰の賞味期限について

缶詰は加熱殺菌されているため、
密封性が損なわれない限り保存性は維持されるが、
色・味・香りといった品質に関連する成分は、
ゆっくりではあるが限界に達する時点が存在するとのこと。
[かんづメモ5]の続きを読む
かんづメモ | 固定リンク
(2009/05/02(土) 23:24)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア