缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 民間用 戦闘糧食-戦闘時非常食缶詰- チキンライス
今日もご飯系の缶詰をご紹介。
民間用戦闘糧食チキンライス(ラベル)
株式会社モックさんのおとなのおやつシリーズ「民間用 戦闘糧食 チキンライス」です。
これは、昨日ご紹介したエビピラフと同シリーズの物。
自衛隊の戦闘糧食I型(通称カンメシ)をイメージした缶詰です。
[民間用 戦闘糧食-戦闘時非常食缶詰- チキンライス]の続きを読む
ご飯缶詰 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2009/03/30(月) 20:06)

 民間用 戦闘糧食-戦闘時非常食缶詰- エビピラフ
今日はご飯系の缶詰をご紹介。
民間用戦闘糧食エビピラフ(ラベル)
株式会社モックさんのおとなのおやつシリーズ「民間用 戦闘糧食 エビピラフ」です。
これはミリメシブームの時に作られた缶詰
ミリメシとは軍隊や自衛隊で支給される携帯保存食の事。
これは自衛隊の戦闘糧食I型(通称カンメシ)をイメージして作られた物ですね。
ちなみに、自衛隊の戦闘糧食I型にはエビピラフは無いですよ。
[民間用 戦闘糧食-戦闘時非常食缶詰- エビピラフ]の続きを読む
ご飯缶詰 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2009/03/29(日) 21:37)

 TURTAMEK YAPRAK SARMA
今日は外国産の缶詰をご紹介。
YAPRAK SARMA(缶)
Tamekさんの「YAPRAK SARMA」です。
これはトルコの代表的な家庭料理であるドルマサルマ)の缶詰です。
ドルマとは、トルコ語で「詰められた」または「詰めたもの」を意味し、
ブドウの葉やキャベツの葉などで肉や米を包んだ料理のことらしいですね。
サルマは「巻いたもの」という意味らしいです。)
なんでもロールキャベツの元になった料理なんだとか。
今回の缶詰は、ブドウの葉にピラフを包んだものらしいですよ。
[TURTAMEK YAPRAK SARMA]の続きを読む
ご飯缶詰 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2009/03/28(土) 20:33)

 えぞシカの角煮
缶詰系Blogを巡回したところ、
流れはどうやら肉系缶詰らしいので、
今日は当Blogも角煮缶詰をご紹介。
えぞシカの角煮(缶)
(株)サロベツベニソンさんの「えぞシカの角煮」です。
エゾシカは近年増えすぎてしまったため、
食用として流通が増え、意外と手に入りやすい食材となってきました。
ジビエとしてレストランのメニューでもよく見かけられます。
だけど、缶詰ともなると北海道土産というイメージしかありませんね。
[えぞシカの角煮]の続きを読む
その他の肉缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2009/03/26(木) 23:10)

 やわらかたこ旨煮
今日は魚介系の缶詰をご紹介。
やわらかたこ旨煮(ラベル)
いちご煮でおなじみ味の加久の屋さんの「やわらかたこ旨煮」です。
イカを使った缶詰は多くありますが、
タコを使った缶詰はちょっと珍しいですよね。
あっても、スペイン産タパス用の油漬けぐらいなものです。
タコは缶詰に向かない食品なのでしょうか?
[やわらかたこ旨煮]の続きを読む
イカ・タコ缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/03/24(火) 21:50)

 かんづメモ3
缶詰の歴史2

日本での缶詰製造は1871年(明治四年)に、
長崎で松田雅典がフランス人のL・デュリーから製造法を教わり、
イワシ油漬缶詰を作ったのが始まりだそうです。
1874年(明治七年)には、内務省勧業寮内藤新宿試験場にて、
試験研究が始まり、モモの缶詰とトマトの缶詰が試作されたそうです。
1877年(明治一〇年)10月10日には、
北海道石狩にて米国人の指導を受け鮭缶が製造され、
日本における商業生産が開始されたとのこと。
なお、日本缶詰協会の創立60周年(昭和62年)を機に、
この10月10日を「缶詰の日」として制定したそうです。

日本で最初の缶詰はオイルサーディンだったんですね。
海外から伝わった技術なので当たり前なのかも知れませんが、
水煮ではなく油漬けだったのはちょっと意外な感じもします。

参考文献:日本食糧新聞社缶・びん詰レトルト食品のすべて(社)日本缶詰協会
かんづメモ | 固定リンク
(2009/03/23(月) 22:41)

 Canned Bread Tropical
今日はパンの缶詰をご紹介。
Canned Bread Tropical(缶)
パンの缶詰の大手であるパン・アキモトさんの「Canned Bread Tropical」です。
これは前に紹介したシナモン味と同様の沖縄米軍限定モデルです。
なので、ラベル表記は基本的に英語のみとなっています。
ちなみに、このトロピカル味は日本版も発売されていますが、
沖縄限定シリーズとなっているようですね。
[Canned Bread Tropical]の続きを読む
パン缶詰 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/03/22(日) 20:26)

 鶴翔高校3年A組の豚味噌仕込
今日はご飯の友的缶詰をご紹介。
鶴翔高校3年A組の豚味噌仕込(ラベル)
鹿児島県立鶴翔高等学校さんの「鶴翔高校3年A組の豚味噌仕込」です。
これは薩摩藩時代から続く鹿児島の郷土料理「豚みそ」の缶詰
名前の通り、鶴翔高校(旧・阿久根高校)の生徒が実習でつくったものです。
鹿児島県の農業高校ではどこでも実習で作っており、
その中でもこの鶴翔高校缶詰は結構な知名度がありますね。
[鶴翔高校3年A組の豚味噌仕込]の続きを読む
その他食品 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2009/03/21(土) 20:44)

 鳳尾魚
今日は中国産の魚系缶詰をご紹介。
鳳尾魚(缶)
上海梅林食品有限公司の「鳳尾魚」です。
缶には不気味な魚が描かれている謎の缶詰
中国系輸入食材のお店で発見し、イラストに惚れ購入した品。
缶自体が何だかベトベトしており、
それが怪しさが増す一因にもなっています。(笑
[鳳尾魚]の続きを読む
その他の魚缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2009/03/20(金) 23:18)

 上湧別町の特産 ホクユウのアスパラドレッシング(白)
今日もアスパラガス缶をご紹介。
上湧別町の特産 ホクユウのアスパラドレッシング(白)(缶)
ホクユウ食品工業さんの
「上湧別町の特産 ホクユウのアスパラドレッシング(白)」です。
これは前回紹介した「上湧別町の特産 ホクユウのピックルス」の姉妹品で、
ドレッシングに漬けたホワイトアスパラガス缶詰です。
ピクルス以上に珍しい代物ですね。
[上湧別町の特産 ホクユウのアスパラドレッシング(白)]の続きを読む
野菜缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2009/03/17(火) 21:55)

 かんづメモ2
缶詰の歴史1

缶詰製造の原理は、1804年にニコラ・アルペールにより発明されました。
ナポレオン帝政期フランスにて、兵食用の長期蓄蔵法についての懸賞があり、
ニコラ・アルペールはこれに当選し賞金を得たそうです。
ただ、ニコラ・アルペールは容器にビンを採用しており、
金属製の容器を発明したのは1810年イギリスのピーター・デュランになります。
1810年後半には北極探検隊の携行食として使われ、
その真価が認められると、軍用だけではなく
一般用食品として普及することになりました。
この頃は、まだ缶切りが発明されていなかったので、
缶には「斧とハンマーで開けてください」と使用法が書かれていたそうです。

なお、缶切りはアメリカのエズラ・J・ワーナーによって1858年に発明されたとのこと。
缶詰が発明されてから48年後の事になりますね。
それまで缶切りを作ろうと思った人はいなかったんでしょうか(笑

参考文献:日本食糧新聞社缶・びん詰レトルト食品のすべて(社)日本缶詰協会
参考出典:Wikipedia 缶詰
かんづメモ | 固定リンク
(2009/03/16(月) 22:20)

 上湧別町の特産 ホクユウのピックルス
今日もアスパラガス缶をご紹介。
上湧別町の特産 ホクユウのピックルス(缶)
ホクユウ食品工業さんの「上湧別町の特産 ホクユウのピックルス」です。
これはホワイトアスパラガスピクルス缶詰にしたもの。
アスパラピクルス自体は珍しい物ではないですが、
ほとんどが瓶詰めなので缶詰はちょっと珍しいかな。
[上湧別町の特産 ホクユウのピックルス]の続きを読む
漬物・ピクルス缶詰 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/03/15(日) 22:10)

 SERRANO Esparragos Blancos Extra
今日は野菜系缶詰をご紹介。
Esparragos Blancos Extra(ラベル)
Blog「缶詰が好きです」の管理人であるG3様より頂いた、
スペイン産の缶詰で「Esparragos Blancos Extra」です。
これはCONSERVAS SERRANO社のホワイトアスパラガス缶詰
日本では見かけられない、極太アスパラガスを使った最高級品です。
[SERRANO Esparragos Blancos Extra]の続きを読む
野菜缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2009/03/14(土) 22:24)

 特別什色菜
今日は漬物缶詰をご紹介。
特別什色菜(缶)
ピジョンブランドの「特別什色菜」(シージャークチャイ)です。
ピジョンさんはタイではとても有名なブランド。
ここが出しているグリーンマスタード漬け缶詰は、
東南アジア系の輸入食品店でとてもお馴染みの物になっていますね。
今回紹介する特別什色菜は、あまり扱っているもの見たことがない代物。
缶に「FERMENTED MIXED VEGTABLES」と書かれているので、
複数の野菜が入った漬物って事だと思います。
[特別什色菜]の続きを読む
漬物・ピクルス缶詰 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2009/03/13(金) 21:27)

 ふくら印 たらの子味付
今日は魚系の缶詰をご紹介。
ふくら印 たらの子味付(缶)
株式会社シンヤさんの「ふくら印 たらの子味付」です。
これは金沢郷土料理の老舗ふくら屋さんが作っている缶詰で、
大正時代から製造販売されている由緒正しいもの。
たらの子と言っても、スケソウダラの卵ではなくマダラの卵を使っており、
紅葉子(モミジコ)等とも呼ばれ、北陸地方ではとてもメジャーな食べ物なんだとか。
[ふくら印 たらの子味付]の続きを読む
その他の珍味 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/03/10(火) 21:28)

 かんづメモ1
缶詰の定義

缶詰の定義は、JAS法、食品缶詰の表示に関する公正競争規約、
食品衛生法などで決められている。
それらをまとめると、「食品を缶に詰めて密封した後、加熱殺菌を施し、
長期の保存性を与えた食品である。」となるとのこと。
また、缶に詰める前に殺菌をおこなった物もこの範疇に含まれるらしい。

この定義だと、加熱殺菌をおこなわないアンチョビやシュールストレミング、
エピキュアチーズ等は日本では缶詰にあたらないことになりますね。
お菓子類なども缶詰でなく缶入りという扱いなるのでしょうか。

当Blogでは定義にこだわらず、広義としての缶詰を取り扱う物とします。

参考文献:日本食糧新聞社缶・びん詰レトルト食品のすべて(社)日本缶詰協会
かんづメモ | 固定リンク
(2009/03/09(月) 22:16)

 SPAM Spread
今日はSPAM缶をご紹介。
SPAM Spread(缶)
Hormel Foodsの「SPAM Spread」です。
SPAMと言えば、世界一有名なランチョンミートの缶詰ですが、
これはスプレッド、つまりはパンなどに塗るためのペースト状のSPAMです。
写真はアップで撮っているため解りづらいですが、
非常に小さめな缶サイズとなっています。
[SPAM Spread]の続きを読む
ジャム・スプレッド缶詰 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2009/03/08(日) 21:26)

 うす味仕立て 丹波黒豆ごはんの素
続けてご飯の素の缶詰をご紹介。
うす味仕立て 丹波黒豆ごはんの素(缶)
コーミさんの「うす味仕立て 丹波黒豆ごはんの素」です。
赤飯用の小豆・大角豆缶はいろんなメーカーが出していますが、
炊き込みご飯用の黒豆缶はちょっと珍しいですね。
[うす味仕立て 丹波黒豆ごはんの素]の続きを読む
鍋の素・ご飯の素 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2009/03/07(土) 22:38)

 新潟県岩船産 こしひかり 無洗米
今日はご飯系の缶をご紹介。
新潟県岩船産 こしひかり 無洗米(缶)
東洋商事さんの「新潟県岩船産 こしひかり 無洗米」です。
これは炊いたものではなく、缶に入ったコシヒカリ無洗米そのもの。
新宿高島屋のお歳暮解体セールで購入した物なので、
普段は個別販売はしていない物なのかも知れませんね。
[新潟県岩船産 こしひかり 無洗米]の続きを読む
ご飯缶詰 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2009/03/07(土) 22:00)

 オリーブオイル漬けシラスウナギ
今日は少し変わったスペイン産の缶詰をご紹介。
オリーブオイル漬けシラスウナギ(パッケージ)
AURA FOODSというメーカーの「オリーブオイル漬けシラスウナギ」です。
スペインのバスク地方には、シラスウナギをオリーブオイルで煮る
「Angulas de Aguinaga」という料理があるので、
この缶詰はその料理用の缶詰なんでしょうね。
ただ、気になるのはパッケージに貼られた「すり身」のシール。
これはいったい何を意味するんでしょうか。
[オリーブオイル漬けシラスウナギ]の続きを読む
その他食品 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:8
(2009/03/04(水) 20:47)

 ふろふき大根 とりそぼろ あんかけ
今日はお総菜缶をご紹介。
ふろふき大根 とりそぼろ あんかけ(缶)
(株)バリューローソンさんの「ふろふき大根 とりそぼろ あんかけ」です。
これはローソングループのプライベートブランド商品で、
ローソンストア100などでしか販売していない品とのこと。
[ふろふき大根 とりそぼろ あんかけ]の続きを読む
惣菜缶詰 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2009/03/02(月) 20:37)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア